社内行事

京西テクノスでは、折に触れてさまざまな行事が行われます。ここでは、そのほんの一部を紹介いたします。

全社ミーティング

京西テクノスでは、1年のうち4回、四半期ごとに「全社ミーティング」を開催しています。前四半期の結果や今四半期の目標を再確認するなど、京西テクノスの方針と戦略を全社員で共有し、ベクトルを合わせるための大切な集い、それが「全社ミーティング」です。

業績説明 社長も熱弁を 常務からの説明

もちつき大会

ミーティングが終わると、毎回、趣向を凝らした懇親会が開かれます。拠点や部署の違いなどで、普段は接触が少ない社員同士が交流を深めなす。1月は恒例の「餅つき大会」。今年1年の無事と飛躍を祈り、社長から新人社員まで、代わる代わる全員で搗きます。

社長のもちつき 若手男性社員のもちつき 若手女性社員のもちつき もちつき 皆で懇親 みんな日本酒が好き

暑気払い

夏は本社前庭での「暑気払い」。若手社員が準備から運営までを仕切ります。マグロの解体ショーをはじめ、テントを設営して、さまざまな露店も登場。スタミナをつけて暑い夏を乗り切ります。

社長によるマグロの解体 司会も若手社員が 若手社員で盛り上がり

内定式

「内定おめでとうございます!」。京西テクノスの全役員・社員はあなた方の入社を心待ちにしています。4月からお客様のため、社会のために、私たちと共に汗を流していきましょう。

社長からご挨拶 新入社員あいさつ 新卒新人社員を囲んで記念撮影

座禅研修

姿勢を正し、目を閉じて、呼吸を整える。長野県・開眼寺での座禅修行はベテラン、若手を問わず体験できます。(写真1番目)
柴田文啓ご住職を本社に招いての講話です。身が引き締まります。(写真2番目)

座禅研修 本社で講話 研修を終えて
page top